術後の不安を取り除くために

インプラントインプラントは手術が伴う治療です。痛みや腫れが出ないよう細心の注意を払っていますが、それでも痛みやトラブルを心配される方がいらっしゃいます。当院では万が一のことを考えて術後に院長の連絡先をお伝えしています。もし痛みや腫れが引かない場合は、連絡していただければていねいに対応いたします。

手術した翌日は誰でも不安ですが、休診日にあたると何かあっても対応できません。万が一トラブルがあった時に速やかに対応できるように、休診日前日にはインプラント手術を行わないようにしています。患者さまの不安に速やかにお応えすることも医療の一つだと考えていますので、何かありましたら遠慮せずにご連絡ください。

治療を終えた後の主役は患者さま
治療期間中は歯科医師が主体となって万全の体制で進めていきます。治療が成功するように全力を尽くしますが、治療を終えた後の主役は患者さまです。インプラントを長持ちさせるには、メインテナンスと定期検診が欠かせません。さらに毎日の歯磨きも重要です。当院で行うメインテナンス・定期検診と、ご自身で行う歯磨きの両方をしっかり行う事で、口腔内の衛生状態が整ってインプラントが長持ちします。当院でも精一杯サポートいたしますので、治療を終えた後はご自身でしっかり管理してください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております